感情解放セッションとは?

感情解放セッションとは?

感情解放セッションとは、経絡(気の流れ)やエネルギーを利用してストレス感情を解放する特殊なヒーリングテクニックです。
スポーツの場面では競技レベルが高まるほどメンタル面の占める割合が大きくなります。厳しいトレーニングで技術&体力を培っても、緊張で力んでしまったり、プレーに対して恐怖感や苦手意識を抱いたままだと、せっかくのパフォーマンスも十分に発揮できません。

感情解放セッションでは、緊張、不安、恐怖、苦手意識、イライラ、自信がもてない、やる気が出ない、人間関係におけるストレスetc.アスリートが抱えるメンタル面における様々な課題の解決をサポートしております。

 

このような悩みをお持ちの方にオススメ

  • 試合が近づくと緊張でガチガチになる
  • 苦手意識をなくしたい
  • 大きな失敗をして以来、プレーするのが怖い
  • 本番でもリラックスしてプレーしたい
  • やる気が出ない
  • チーム内の人間関係に悩んでいる
  • メンタルを強化したい

 

ヒーリングテクニック

感情解放セッションでは、主に次の2つのテクニックを用いながら、あなたのお悩みの原因になっているストレス感情やネガティブな思考パターンを改善するサポートをしております。

 

EFT(感情解法テクニック)

EFTとは、Emotional Freedom Technicの略で、日本語では「感情解放テクニック」とも呼ばれています。

さまざまなストレス感情や身体症状は「経絡」と呼ばれるエネルギーの乱れから起こると考え、その経絡エネルギーの流れを整えることで、怒り、イライラ、悲しみ、罪悪感、不安などのストレス感情や、それに伴う身体症状を改善へと導きます。

▼こちらはEFTを紹介した動画です。クリックすると始まります。是非ご覧ください。

 

 

感情療法

健匠館・須田隆吉先生により考案された施術理論&施術法。症状の原因には何らかの感情が関わっていると仮定して、原因であるストレスを解決する手法です。

独自の検査法と浄化テクニックにより、あらゆる感情的な問題を素早く、そして優しく解決するヒーリング・テクニックです。

 

対応可能なケースの例

本番前のプレッシャー

大きな大会や発表会前になるとプレッシャーでガチガチになってしまい、ご飯も喉を通らず、夜も眠れない・・・。 このような場合、自分の中にプレッシャーを作り出している感情や考え方があります。

それらを解放することにより、本番が近づいても落ち着いた自分を保ちやすくなります。

 

プレーするのが怖い

大きな失敗をして以来、プレーするのが恐くなってしまった・・・。
このような場合、必ずプレーに対して恐怖心を抱くようになった“きっかけ”の出来事があるはずです。

その出来事に対する「感情」「感じ方」をリセットすることによりプレーに対する恐さを解放します。

 

苦手意識

プレーに対する恐怖と同じように、苦手意識をもつ“きっかけ”となった出来事にフォーカスします。

誰でも“最初から苦手意識を持っている”なんてことはありません。苦手意識を持つ以前の状態まで
メンタルをリセットすることができれば自然と苦手意識はなくなっていきます。

 

リッラクスしてプレーしたい

試合になると、無意識に力が入ってしまって本来の実力が発揮できない・・・。
これには恐怖や強い義務感などが影響しているケースが多いようです。

自分でも気付いていないような感情や思考が原因になっていることもあるので
それらをカウンセリングと検査で突き止め、解放すると不自然な力みが取れてリラックスしやすくなります。

 

やる気が出ない

最近なぜかヤル気がでない・・・。真面目で一生懸命な方ほど、このようなケースに陥りやすいようです。
一体、やる気が出なくなってしまっているのは何故でしょうか?

その原因となっている「ストレス感情」や「思考パターン」を、カウンセリングと検査で突き止め解放することで、
あなたが元のモチベーションを取り戻すお手伝いをいたします。

 

人間関係に悩んでいる

これは直接スポーツとは関係ありませんが、チーム内の人間関係にストレスを感じている人は少なくないはずです。チームメイトや指導者に対するストレスを解放することは、気持よく練習する環境を作り上げることにもなるのでアスリートにとって大きな意味を持ちます。

怒り、イライラ、恐怖などのストレス感情を解放することで、人間関係のおけるストレスを軽減させるサポートをいたします。

 

メンタルを強化したい

緊張しないようになりたい、クヨクヨしないようになりたい、プレッシャーを跳ねのけたい、集中力を高めたい、
コミュニケーション力を高めたいetc.

メンタル面に関するあらゆるお悩みについて、どんなことでも気軽にご相談ください。

 

セッションに抵抗がある方へ

あまり詳しく話したくないんやけど・・・。

あまり詳しい状況を話したくない場合もありますよね。

カウンセリングのみのセッションであれば、状況がわからないことにはセッションを進められないかもしれませんが、当院の感情解放セッションであれば、最低限の情報だけでもセッションは可能です。

もちろん、詳しくお話いただいた方がスムーズに進む可能性が高いですが、あなたが話したくないことを無理に聞き出すようなことは絶対にしませんので、ご安心ください。

 

思い出すのもツライんやけど・・・。

ある出来事を思い出すのもツライというような場合、その記憶をリアルに思い出してもらう必要はありません。そういったテクニックもありますが、感情を解放する方法はいくつかあります。

あなたの希望を最大限に取り入れながら、最適なテクニックを選んでセッションをおこないます。

 

一人で行くのは不安・・・。

女性の方や未成年の方で、一人でセッションを受けるのは不安だという方は、気軽にその旨をお伝えください。

決して広くはない治療室ですが、2名様くらいであれば同時に入っていただけます。お一人での来院に不安を感じられる場合は、どうぞご家族やご友人と一緒にお越しください。

ただし、通常の整体やカイロなどと違い、ストレスとなっている原因を探し開放するセッションです。同伴者に聞かれたくないような事柄がある場合は、セッションに支障をきたす場合もあります。あらかじめ、ご了承ください。

 

 インターネット予約はこちらをクリック!

2012年7月5日

このページの先頭へ